キャプテンの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

高校サッカーで大問題!!(その3)

さて、問題の、帝京vs多摩大目黒戦について、東京都高体連サッカー専門部にて記事の記載がありました。
1か月近くたってから、ようやく重い腰が上がったのか、
とりあえず対処したとのポーズなのかは、今後の正式回答を待ちたいのですが、
次の3回戦開始までに回答が出ますかね?

個人的な意見としては、再試合はやめたほうがいいとは思う。
それでも帝京の勝利とするならば、多摩大目黒に対してきちんと問題を認めて謝罪をすべき。
明らかに運営面の問題が大きいんだから。

多摩大目黒の3年生の選手たちは、可能性を信じて練習を続けているんでしょうか。

私は多摩大目黒の勝利としたほうが良いとは思う。
あんな前例を作っちゃいけないと思っていますしね。

どちらにしても、帝京、多摩大目黒の選手達の心に暗い影を残してしまったことは、
非常に罪が大きいことだと思います。

JFAは地区のサッカー協会に投げっぱなしにするんじゃなくて、
こういう時こそしっかりと声明を出してほしいです。
スポンサーサイト

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<高校サッカーで大問題!!(その4) | HOME | 高校サッカーで大問題!!(その2)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。