キャプテンの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ツエーゲン金沢終戦・・

JFLは、東日本大震災の影響で実施できなかった前期の試合を1試合残しているが、
J入りの条件の一つである、4位以内の順位はほぼ確定した。

残念ながら、ツエーゲン金沢は終盤戦の連敗も響いて現在6位。
最終戦の結果次第では9位くらいまで落ち込む可能性も・・・。

これで、松本と町田のJ2入りが確定的になり、いよいよ厳しくなってきた。

正直、準加盟申請も提出できず、先の見えない戦いを2年間続けて来た選手たちの
モチベーションは、破綻寸前ではないだろうか。
今シーズン、結果残してもJ2入りは出来ないことが判っている状態では、
選手たちにとって、厳しい戦いだったとは思います。
それを微塵も感じさせないくらい、試合では頑張ってくれましたが、
最後に、松本、町田との決定的な違いが出てしまっていた。
(讃岐はまあ、あれだが)

それに、得点ランキング10位以内にツエーゲンの選手が全く出てこないことにも表れてるように、
明らかに戦力不足だし、上位4チームとの得失点差にもろに出てしまっていた。

現在メインで使用している西部緑地公園陸上競技場は老朽化が激しく、
まずこれをJ基準に改装しなきゃならんが、県からの文書での改装約束すら取り付けられない。
観客動員数でも不足、資金不足と非常にヤバイ状態。

それに加えて、3年間指揮を執ってきた上野監督の退陣、それに伴い多少の集客力は有った、久保選手の離脱。
来シーズンは危機的な状況ですな。

スポンサーの一つとしては、ぜひ来シーズンも頑張ってほしいが、
せめてもう少し政治力を生かして、競技場だけでも何とかしないと、
負のスパイラルからの脱出は厳しいでしょう。

頑張れ、ツエーゲン。
私も、できる限り応援し続けます。
スポンサーサイト

サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2012日本代表始動 | HOME | U-23 ロンドンオリンピック アジア最終予選 日本vsシリア(2-1)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。