キャプテンの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オーストラリア戦展望

いよいよ今日の夜に迫ったオーストラリア戦。
吉田に続き、今野まで体調不良が報じられ、ディフェンス面で不安を抱えたまま
試合に臨む事になりそうです。

栗原、そして場合によっては伊野波のスタメンも有るCB陣。
日本の弱点と目されている、放り込みを必ずやってくることは
容易に想像出来ますので、一発目のアタックに負けないことは勿論、
セカンドボールの奪取率をどれだけ上げられるかがポイントになるでしょう。

オーストラリアの攻撃のイメージは、確か左サイドから突っ掛けてディフェンスラインを下げさせ、
逆サイドに展開してからクロスを放り込みむというパターンが多かったように思う。
大事なのは、その展開になった時にSBがしつかり絞ってこれるかどうか。
内田、長友両名には、攻守共に忙しくなりそうです。

攻撃に関しては問題ないかなと思う。
相手ディフェンスが高いといっても、別に空中戦を挑む訳じゃないし。
ヨルダン戦の前半のような攻撃が出来れば、2点くらい取ってくれそう。
アジアカップ決勝で見ることが叶わなかった、香川vsオージーディフェンス。
個人的な見所はそこですかね。


スポンサーサイト

日本代表 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2014FIFAワールドカップブラジル大会 アジア最終予選 日本vsオーストラリア(1-1) | HOME | EURO2012 グループC スペインvsイタリア(1-1)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。