キャプテンの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スウェーデン招待 なでしこvsスウェーデン(1-0)

流石に2試合目となると、少しコンディションも上がってきてました。

但し、相変わらず立ち上がりに押し込まれる癖は払拭できていないようです。
五輪本番においてもこのような立ち上がりをしてしまうと、中々リズムが掴めなくなってしまうので、
本番までの修正ポイントだと思えます。

試合は、オフサイド臭かったが永里が安藤からのスルーパスに上手く抜け出して先制。
アメリカのような個で突出している選手もいないので、それほど怖くは無かったが、
福元の好セーブも有って無失点で勝利することが出来ました。

心配された澤の出来も、アメリカ戦程酷く無なかったので一安心。
永里が終始好調だったのが際立っていました。

それにしても、アメリカの仕上がりの早さ。
本番までまだまだ時間が有るのに、ピークを持ってくるのが早すぎのような・・
それとも、あれ状態でもピークでは無いのでしょうか。

コンディションが上がってないにしても、今回のなでしこはミスが多すぎて、
走れないのは判りますが、パスミスが多いのは単にコンディションの問題だけではないと思います。
2試合共に不用意な横パスをカットされてのカウンターを受けていますので、
最需要の修正ポイントでしょう。

これで、あとは最終の18人に絞る作業になるのですが、
GKを2か3かにするので少し違いますが、オソラクにすると思うので、
スタメンはほぼ確定してる11人を除いて、GK以外であと5人。
スタメン予想は、
GK:福元
DF:鮫島、岩清水(怪我完治前提)、熊谷、近賀
MF:宮間、澤、坂口、大野
FW:川澄、永里

このように予想します。
5人と仮定すると、かなりユーティリティ性が問われてしまうので、
宇津木(岩清水ダメな場合はスタメン)、有吉、田中、安藤、高瀬かなぁ。
ちと攻撃オプション足りないような気がするが、人数的にこの辺かな。
GKを二人にしてしまうと、もう一人入れれるので難しい所ですね。
スポンサーサイト

日本代表 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<EURO2012 準々決勝 スペインvsフランス(2-0) | HOME | スウェーデン招待 なでしこvsアメリカ(1-4)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。