キャプテンの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロンドン五輪(男子) グループステージ 第3戦 日本vsホンジュラス(0-0)

関塚監督は「引き分け狙いでした」とは言わないですよね・・・。

試合は、これまでスタメンで出ていない選手を中心にし、望むことになりました。
面子を見ても連携というより個人技で勝負する選手が多いので、
攻撃が散発になりがちになり、前半は消化不良な展開となりました。

後半に入って、ホンジュラスはますます強引に攻めてこなくなり、
日本のターンが延々と続く感じでしたが、双方無理攻めをせずに流し気味になり、
結局そのままドローという決着になりました、

初めて出場した宇佐美だが、どうにもいま一つ乗り切れない感じがしてます。
随所に良いプレーがあるんだけど、最後の所で思い切りが無いのか、どうにもピリッとしない。
もう少し調子が挙がらないと、今後も途中交代でも使いづらそうだ。


それにしても、関塚監督は大津を潰す気ですかw
後半の交代は真っ先に大津だと思ったら、まず杉本、そして斎藤と予想外の交代。
最後は足が攣って交代と、今後の体調が心配される状態にまでなったのは、
どう考えてもよく判らないんですが。

さて、決勝トーナメント初戦はエジプトとなりましたが、
正直判断材料が無さ過ぎて展開が全く読めませんが、
ここまで挙がってきているチームで弱いチームがあるはずが有りませんから、
ブラジルよりは組し易いといえども、最大限の注意と準備をして迎えたいですね。
スポンサーサイト

ロンドン五輪 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ロンドン五輪(女子) 準々決勝 日本vsブラジル(1-0) | HOME | ロンドン五輪(女子) グループステージ 第2戦 日本vs南アフリカ(0-0)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。